So-net無料ブログ作成

シンガポールの地下鉄MRT・切符の自動券売機での買い方・観光にとっても便利! [旅行お出かけ]

シンガポールの地下鉄は、MRTという名前です。
自動券売機での切符の買い方が少し不安でしたが、タッチパネル方式で分かりやすく、戸惑うことなく料金運賃を支払うことが出来ました。

自動券売機でチケットを買うときに、動画も撮影したので参考にしてみてください。

私たちは2015年7月に、観光でシンガポールを訪れたのですが、料金運賃も安く乗りやすいし、冷房完備・車内もきれいで治安面での不安も感じることもなかったため、MRTフル活用で観光しました。

MRTの切符は3種類あります。

スタンダードチケット(Standard Ticket)

おそらく観光旅行でシンガポールを訪れた方は、この切符が一番使いやすいのではないかと思います。

実際私たちも、この切符を購入しました。

これがスタンダードチケット↓↓↓

シンガポールの地下鉄MRTの切符

チケットの絵柄デザインは、何種類かあるみたいでおもしろいです。
なんかペラペラの紙だけど、ちゃんと使えるのでご安心を。

初回の購入時に、運賃にプラスして10セントのデポジット(保証金)を含んだ金額を支払います。

この10セントは、6回乗ると運賃から割引される形で返金されます。

乗るときは、日本と同じで自動改札機にピッとタッチするだけです。

シンガポールツーリストパス(Singapore Tourist Pass)

これはいわゆる1日乗り放題の切符です。

私たちはこのチケットは買わなかったので、ガイドブックなどの情報から抜粋します。

種類は1日券=20ドル・2日券=26ドル・3日券=30ドルがあるようです。

これにも10ドルのデポジットが含まれていて、使用から5日以内に返却すれば返金してくれます

かなり利用しないと元が取れない感じだったし、主要な駅の窓口で購入する必要があるようで、めんどくさいし英語も満足にしゃべれないので、これを使うことはありませんでした。

ez-linkカード

これは、トイカとかパスモみたいにチャージして乗るチケットです。

シンガポールに住んでいる人や、長期滞在者でなければ使うことはなさそうです。



スポンサードリンク






自動券売機でのMRTチケットの買い方

各駅にはこのような自動券売機がありますので、ここで購入します。

シンガポールの地下鉄MRTの自動券売機

10シンガポールドル以上の高額紙幣は使えないみたいなので、5ドル以下の小額紙幣や、1ドル以下の小銭を用意しておいてくださいね。

それから、買ったチケットは繰り返し使えるので、なくしちゃだめですよ。

では、下の画像を参考にしながら説明します。

シンガポールの地下鉄MRTの自動券売機タッチパネル

最初にスタンダードチケットを買うときは、画面の左側にある「Buy Standard Ticket」の囲みの中をタッチします。

Map(地図)で目的地を選ぶか、Station Name(駅名)で目的地を検索するか、どちらかを選べます。

私たちは地図の方がわかりやすかったので、毎回Mapの方をタッチしてました。

※ちなみに、右側の青い枠の中には、2回目以降の操作説明です。
「持ってるチケットを読み取り機に置いてね」って書いてあります。

あとは下の動画を参考にしてみてください。

「map」のところをタッチすると、路線図が表示されますので、行きたい駅を探してタッチします。

そうすると片道の金額が表示されますので、お金を投入します。

ちなみに、2枚以上買いたい時は、「+」のところをタッチすればOK。往復したい場合は、「Return Trip」をタッチします。

ですので、基本的には1人分・片道の金額がデフォルトで表示されるので、なにもタッチせずに表示された金額を投入すればOKです。

2回目以降は、ちょっとやり方が変わります。

General Ticketing Machine Expansion

この画面で説明しますと、お金を入れるところは右側ですね。

その左側に、黒い台のようなものがみえると思います。
ここにチケットを置いてから、タッチパネルを操作してくださいね。

この台は読み取り機になってますから、チケットを置くだけでいいですよ。
どこかに挿入する必要はないです。

チケットを置いたら、あとは上記の動画と同じように操作していきます。

次回は、MRTの大体の運賃・料金や路線、観光地に向かうのに便利な駅や、乗り換えに便利な駅などをご紹介したいと思います。

関連記事

シンガポールの地下鉄MRTの路線図・時刻表・料金や観光に便利な駅



スポンサードリンク








共通テーマ:旅行
Copyright © 健康や美容に関する仕事をしている自営業者のブログ All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。